四十路を迎えて

今日、40歳になりました。

いつものように息子を保育園に送り、いつものように満員電車に揺られて会社に行った誕生日ですが。

30代半ば頃までは、誕生日を迎えるたびに「○○歳って、もっと大人だと思ってたんだけどな…」なんていつも感じていましたが、いつしかそれもなくなりました。

大人って本当はそんなに「大人」じゃないんだって、さすがに気づいてきたのでしょうね。

それこそが「大人になった」ということなのかもしれません。

40歳になった今年、会社員生活を卒業します

このブログのどこかに、会社をいつ辞めるつもりかはっきり書いたような気がしていましたが、実際は書いていなかったようです。

ちょうど誕生日、そして新年といういい機会なので、ここで宣言します。

今年の6月末付で会社を辞めます!

この話は実家に帰った際に、両親にもしました。

今の会社は大手の子会社で安定しているし、産休・育休を挟んだもののこれまででいちばん長く働いている会社でもあるので、驚いたり反対されたりすると思ったのですが。

「ああやっぱりね」的な反応でした(笑)

特に、手に職をつけ長く自営だった父は「お前には会社勤め向いてないよな。俺に似たんだな」と妙に納得した風でした。

人生、そろそろ折り返し?

40歳。平均寿命からすると、人生の折り返し地点にはちょっと早いのかもしれませんが、「半分生きた」とも感じます。

40年間、無事に生きてこられたことに感謝です。

家族をはじめ、友人たち、仕事の中で関わった人たち、数えきれないほどの人とのかかわりがあって、今の私があります。

そんなさまざまなかかわりが私を育て、今、新たな出発点に立たせてくれました。

残り半分強の人生、人の幸せのために働き、自分も幸せに生きたいと思います。

出会った方々、そして読んでくれた皆さまに感謝をこめて。

2 件のコメント

  • 裕美ちゃん、素晴らしい!

    ついにコミットされたのですね〜。

    裕美ちゃんの誠実さと、文章力があれば、きっと売れっ子ライターさんに
    なれると思います。

    応援しています。

    • 不二子さん、ありがとうございます!不二子さんのその言葉が、何より心強いです。
      またお話しできるのを楽しみにしています^^

  • 堅田不二子 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です